閉じる
  1. 営業部×カスタマーコンサルティング事業部 部署間インタビュー(1)
  2. 和不動産で不動産投資をするメリットをご紹介|アフターフォローが評判の和…
閉じる
閉じる
  1. ☆みづきちゃんBIRTHDAY☆
  2. ☆まおさんBirthday☆
  3. おすすめ不動産会社として和不動産が掲載されました!
  4. まなみん・ヒルズさんBIRTHDAY♪
  5. 【総務部】山脇さん 社員インタビュー☆彡
  6. 【営業部】辻さん 社員インタビュー☆彡
  7. 👻ハロウィーンの飾り付けをしました🎃
  8. オーナー様から頂きました🍮
  9. オーナー様から、差し入れを頂きました☆
  10. なみさん・まっこっちゃんBIRTHDAY♪
閉じる

和不動産◇人事部ブログ | 評判・口コミをご紹介!

営業部×カスタマーコンサルティング事業部 部署間インタビュー(1)

和不動産入り口

和不動産の仕事内容を他部署からの声を通してみていきます。

まず第1回目は、営業部×カスタマーコンサルティング事業部 です!

営業部とカスタマーコンサルティング事業部は、仕事上でどのような関わりがありますか?

 

カスタマーコンサルティング事業部 保坂

基本的には一心同体です。ひとつ違う事は、和不動産は他社と違い、物件を買って終わりの不動産会社ではなく、購入してからが不動産投資のスタートだと思っています。カスタマーコンサルティング事業部(以下CC部)の仕事は、ここからが始まりです。ご新規のお客様への営業活動は営業部がメインで行い、CC部は物件をご購入いただき、オーナー様となったお客様へのアフターフォローを行っています。その過程で、もう1室買いたいとか、友人や親族を紹介したいという声も出てきますので、その対応もCC部の仕事です。分かりやすく言うと営業部が反響からの新規営業で、CC部がオーナー様と定期的に合うルート営業といったイメージですかね。

 

営業部 川島

和不動産の強みは、なんといっても購入後のアフターフォローです。オーナー様のケアをCC部がしっかりしてくれているからこそ、ご新規のお客様にも信頼してもらえるのだと思っています。

営業部とCC部は、業務内容が同じように見えても、お互いが違う役割を果たすからこそ成り立っています。

 

営業部 坐間

ご新規のお客様への営業活動をずっとしていると、購入して頂いたオーナー様のアフターフォローがないがしろになりがちです。

CC部がそこを担ってくれているので、営業部はご新規のお客様への提案に全力で取り組むことができます。

 

CC部 平野

営業部に築いてもらった人間関係を引き継いだお客様と、さらに関係を深めてくことで、物件の追加購入や友人やご親族の紹介といった仕事を頂けています。

アフターフォローをしっかりと行い、オーナー様が満足することが、すべての始まりです。お客様には言ってまいせんが、社内ではお客様の収益を伸ばす目標もあるんですよ。これが、満足に繋がっているのでは。

 

 

営業部とCC部は、お互いの部署の仕事がどう見えますか?お互いの評価・評判を教えて下さい。

 

CC部 保坂

営業部の皆さんは、物件やプランをご提案し購入してもらうだけではなく、営業企画部と連携し、ご新規のお客様の集客にも携わってくれています。だから、反響でやっていけているんですね。不動産以外の知識もあって、素晴らしいですね。

 

CC部 平野

ご新規のお客様、特にこれから不動産投資を始める方にとっては、和不動産と他の不動産会社の違いが分かりにくいです。

その違いを営業部がひとつひとつ丁寧に説明することで、最終的に和不動産を選んで頂いています。

提案力が高くないと、お客様は他社との違いがわかりません。提案の仕方や伝え方ひとつで、お客様の考え方や今後の関わり方が決まるわけですから、そこが営業の醍醐味だと思います。

 

営業部 坐間

CC部の業務は、お客様の収益を伸ばすことが大きな役割。そのアドバイスをするために、勉強が必要なので大変だと思います。

今後何年、何十年と長いお付き合いをしていく中で、良い人間関係を続けていくのも簡単ではないと思います。

 

自部署の仕事について、取引先やお客様からの評判や口コミを教えて下さい。

 

営業部 川島

そもそも、和不動産は営業スタイルが他社とぜんぜん違います。物件を買うのではなく、人生の目的に必要だから物件を購入して頂くという考え方です。初回で物件をご提案することはなく、お客様の目標をヒアリングし、それに合わせたプランから提案してもらえるのが良いという評判を頂きます。

個人的に嬉しかったは、お客様から「和不動産だから購入しました」とか、「信頼しています」と言われることです。

そう言っていただけると、やりがいを感じます。

 

CC部 平野

私は、初めて、不動産投資を始めるオーナー様は不安が多いなかで、気軽に相談できる関係性が良いと言われました。これも和不動産の特徴の1つかもしれませんね。

 

CC部 保坂

「ここまでアフターフォローをしてもらって、不動産投資をやっていてよかった」という口コミが広がり、担当しているオーナー様からご友人を紹介頂いた時に、和不動産を信頼しているからだと言っていただけたのは本当に嬉しかったですね。

 

営業部 川島

N-RICOSで、既に不動産投資で成功しているオーナー様のデータが見られるので、実際に物件を購入した後のイメージつくとか、再現性の高いアドバイスをしてもらえるのが安心できると言っていただきました(個人情報は隠した状態です)。

 

N-RICOSバナー

当社オリジナル不動産投資コンサルティングシステム N-RICOSの詳細はこちらから

 

CC部 保坂

確かに、N-RICOSでは運用状況をトラッキングしているので助かるという言葉はよくいただきます。成績をデータベース化していると、オーナー様ごとに特徴が出てくるので、その特徴を分析して、提案の根拠に利用しています。

CC部の仕事内容は、買ってすぐには評価されないですし、やっぱり5年、10年と運用して、収益が上がってから初めてありがたみが分かってもらえるんです。

正直、アフターフォローがいらないと言われたこともありますけど、あってよかったと言ってくれる人ももちろんいます。自分ひとりだけでやっていたら、他と比べることもできないし状況もわからないからですから。

こうしてN-RICOSで運用成績を可視化して説明してもらって、自分のゴールまでの道のりでどの位置にいるのかを把握しながら、今後もいい形でお付き合いしたいと言ってくれるオーナー様もたくさんいます。

 

営業部 坐間

オーナー様と二人三脚で運用して成功しようとしているなかで、実際に収益が上がった方からの評判が高いのは、やりがいにつながってです。

 

社員として、和不動産の営業部・CC部に「向いている人」と「向いてない人」はどんな人ですか?社員からの口コミということで、教えていただけませんか?

 

営業部 川島

自分の考えで動きたい人や、チャレンジ精神の強い人は向いていると思います。

逆に、言われたことだけをやりたいとか、指示があったうえで働きたいという人には向いていませんね。

和不動産の良いところは、自分で考えさせてくれて、お客様向けや社内向けの企画を出せばチャレンジさせてくれるところ。コンプライアンスを守り、結果を出していれば、自由にやれる環境です。そうすることで自分の力を伸ばしていけます。

そして、売り上げに早い段階で絡めるところ。会社で仕組みを創っているので、早い社員だと1か月以内に申し込みをもらっていますし、2か月程度で売り上げに絡んでいる社員がほとんど。売れなくて悩むことは少ないと思います。

営業部 坐間

不動産会社なので、不動産と投資に興味があれば仕事は楽しいですけど、不動産にも投資にも興味が無い方には向いてないかなと。

好きな人は毎日楽しいものですが、勉強することや自分自身の成長に興味がない人には苦痛じゃないかな。

後は、人と話すことが楽しいと思える人は、毎日が天国だと思います。だって、しゃべることが仕事ですから。それが嫌な方には、向いてないかもしれませんね。

不動産が好きなのか、人が好きなのか、投資を勉強したいのか、そういったことをしっかりもっている人は向いていると思います。

いちばんは、不動産投資が好きな人ですけどね。

 

営業部 川島

ほかにも、細かいことが好きな人にも向いていますね。営業部やCC部は、お客様からの細かい質問も多いですし、連絡がマメにできる人がいいです。マメさがある人は、結果も出やすいですから、モチベーションも高くなりますよね。

他の不動産会社だと、物件資料しか出さないですけど、和不動産で営業をしていると「そこまで調べるの?!」とか、不動産に関係なさそうな事でも調べ上げてお客様に提案します。

ようは、気が利く人が向いているんじゃないかな。

逆に、面倒くさがり屋とか、最低限の仕事しかしない人は、お客様に熱意が伝わらないので、あまり結果に繋がりませんね。

 

ゲーム会の様子

 

和不動産の良いところと改善ポイントを教えて下さい。

 

営業部 保坂

他の会社では、アフターフォローが営業マンベースなので、退職したら連絡もないなんて話をよく聞きますが、和不動産は会社で対応しているので、もし仮に営業マンが退職しても新しい担当が付きます。初めて会うオーナー様でも、N-RICOSに入っている情報を見ればどういった方なのかが分かるので、N-RICOSは、顧客管理システムとしても非常に素晴らしいシステムです。

ですが反面、使いこなすためにはしっかりと勉強する必要があります。会社というより、自分自身の改善点ですね。

 

営業部 坐間

入社しいたばかりでも、N-RICOSにどういった情報が入っているか知っていれば、営業トークができる点はいいですよね。

改善ポイントは…自信が無い時でも一人でお客様の対応を任されることがあるので、そこをもっと上司にフォローしていただきたいなと思うときもあります。まあ、半分甘えですけどね。逆に良く言い換えれば、仕事を任せてくれているということです。

 

営業部 川島

お客様に物件を提案する際、N-RICOSはもちろんですけど代表の書籍や過去に経済紙に出稿した記事とか、資料が多いのは良いと思います。

いちから資料を探して、集めて用意するよりかは手間がかからないし、それらの資料をうまく使いこなすことで、知識がなくても「売れちゃう」んですよね。

でも逆に、それに頼りすぎてしまうというのはあります。改善する部分としては、ひとりひとりが意識を高くもって、資格取得とかで個々のスキルを上げながら、提案資料をシンプルに尖らせていくことがこれからの課題です。

 

CC部 平野

私は、資料の用意が大変と思ったことがないです。もっと使いこなせるように頑張りたいですね。和不動産の良いところは、どの部署のスタッフも「オーナー様の役に立ちましょう」という意識で動けるところかな。

逆に、そういう想いが強すぎて疲れてしまう人もいるので、そうしたスタッフのケア課題ではあります。

 

最後に応募者へのメッセージを

 

CC部 保坂

カスタマーコンサルティング事業部では多くの人にお会いできます。オーナー様は上場企業のエリートの方も多いですし、経営者の方もいらっしゃいます。役職や業種もさまざまですから、逆にこちらがいろいろと教えてもらうこともたくさんありますね。

 

営業部 平野

オーナー様と仲良くなるという部分では、会食で一緒にお酒を飲んだり、カラオケしたりできるので、そういうことが好きな人はいいと思います。もちろん、やり方は人それぞれですから、そうじゃないやり方でやっている営業マンもいます。自分に合ったやり方で、仕事を楽しんでもらえればいいかと。

 

営業部 坐間

本当にエリートのお客様が多いので、学べるところがたくさんあります。

若いうちからそういった人と関わることができるので、人間力があがりますよ!

そんな体験をしたい人は、ぜひ和不動産に来てください。

 

営業部 川島

私はこの会社に入社して、年収が3倍になりました(笑)というのも、実力主義なので、きちんと評価してくれるんです。女性の管理職も多くいますしね。

正直、投資用不動産の営業ってすごく難しそうとか、自分じゃできないと思っていました。

でも、実際やってみると、興味があって、自分で能動的に働こうとすれば、きちんと成果を出せます。申し込みをもらったときは、他の仕事に比べて、比べ物にならないくらいの達成感がありますよ。

それができるのも、商品や提案の仕組みがシンプルに設計されているからだと思います。中には、入社して一ヶ月で何戸も売っている営業スタッフもいますし。大切なのは、やる気と続ける根気。それさえあれば実力も上がるし、お給料もアップします。無理せずに仕事を続けている人は、やれることが増えて収入は年々上がっているんじゃないですかね。

ぜひ、頑張ってチャレンジしてみてください!

関連記事

  1. 和不動産ロゴ

    総務部久慈です|社員からの評判・口コミ!

  2. 中村

    【カスタマーコンサルティング事業部】岡田さんへインタビュー|社員…

  3. 【賃貸管理部】大関さんへインタビュー|社員からの評判・口コミ!

  4. 【業務部】中川さんへインタビュー|社員からの評判・口コミ!

  5. 【賃貸管理部】三矢さんへインタビュー|社員からの評判・口コミ!

  6. 和不動産 忘年会

    【CC部】坂倉さんへインタビュー|社員からの評判・口コミ!

おすすめ記事

  1. 和不動産で不動産投資をするメリットをご紹介|アフターフォローが評判の和不動産
  2. 営業部×カスタマーコンサルティング事業部 部署間インタビュー(1)


老後破産・年金対策お役立ちサイト

和不動産公式サイトはコチラ

相続税対策・生前贈与特設サイトはコチラ

不動産投資コンサルシステムN-RICOSサイト

engage

マイベストジョブ

和不動産youtubeチャンネルはコチラ

ページ上部へ戻る